容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

漢方 病院についての問題点は・・・

  1. 2010/01/11(月) 02:01:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
モテ男計画

 冷え性・月経不順・月経痛・更年期障害に 当帰芍薬散 「トウシャク」顆粒90包(とうきしゃくやくさん)東洋漢方【第2類医薬品】
価格: 3,150円 レビュー評価:4.41 レビュー数:148
 当帰芍薬散「トウシャク」 顆粒(90包30日分) 【効能又は効果】比較的体力が乏しく、冷え症で貧血の傾向があり、疲労しやすく、下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴える次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)めまい、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え、しもやけ、むくみ、しみ。内容量1.5g×90包成分及び分量本品1日量 4.5g(3包)中日本薬局方トウキ1.5g日本薬局方センキュウ1.5g日本薬局方シャクヤク3.0g日本薬局方ブクリョウ2.0g日本薬局方ビャクジュツ2.0g日本薬局方タクシャ2.0gより製した水製乾燥エキス1.50g日本薬局方トウキ末0.375g日本薬局方センキュウ末0.375g日本薬局方シャクヤク末0.750g日本薬局方ブクリョウ末0.500g日本薬局方ビャクジュツ末0.500g日本薬局方タクシャ末0.500g用法及び用量大人(15歳以上)1回1包 1日3回発売元東洋漢方製薬株式会社大阪府大阪市中央区日本橋1-5-10区 分日本製:【第2類医薬品】広告文責薬草の森はくすい薬局0120-893-181使用上の注意1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談すること(1) 胃の弱い人。(2) 今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。(3) 医師の治療を受けている人。2.服用に際して、次のことに注意すること(1) 定められた用法・用量を厳守すること。(2) 小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。3.服用中又は服用後は、次のことに注意すること(1) 本剤の服用により、食欲不振、胃部不快感、発疹・発赤等の症状が現れた場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談すること。(2) 1ヶ月位服用しても症状の改善が見られない場合には、服用を中止し
Supported by 楽天ウェブサービス



ニューマイコン 漢方煎じ器 文火楽々(とろびらんらん)

価格: 16,800円 レビュー評価: レビュー数:

吹きこぼれ防止、空焚き防止機能が付いています。煎じ時間は1分刻みで最高90分までセットできます。還流方式で有効成分もにおいも逃しません。 漢方薬やハーブティーを自動で煎じます 使用水量:最大1000mL 仕上がり時間:約55分 付属品:茶こし、スペア容器(ふたなし)、ふた、電源コード 定格消費電力:100V,350W(50Hz/60Hz)
...さらに詳しい情報はコチラ


新型インフル用漢方薬を開発 世界初と北京市が発表 - 47NEWS

新型インフル用漢方薬を開発 世界初と北京市が発表
47NEWS
【北京共同】北京市は17日、新型インフルエンザ治療用の漢方薬の新薬開発に世界で初めて成功したと発表した。来年1月に中国政府の生産許可が下りる見通しで、その後、市内の病院で使用を始める計画。 北京市は新型インフル… [記事全文]


お腹の張り
9ヶ月(34週に入ったばかり)の妊婦です。7ヶ月の健診で、子宮頸管が短めなので運動は禁止、街を歩き回ったりもしてはダメ、家事はOKと言われました。その後、8ヶ月おわり頃の健診で更に子宮頸管が

流れ星のキミ ポヨポヨ
2008年12月24日に結婚しました(*^^)v 今は旦那くんと、猫の青雨(ブルー)と三人で暮らしています♪ 無排卵・無月経だった私が、排卵はまちまちですが漢方治療のおかげで… 2009年10月28日待望の赤ちゃんを病院で確認することができました(#^.^#) ...

膝の痛み「体重増加」 とは
体重は、身長?110 より少なくてやせてる ので、膝に … スクワットみたいに 立ち上がりやしゃがみ 込み、階段、膝の曲げ 伸ばしを過度に行うと 痛みが出ます。 体重増加も原因の … 膝 痛み クッション 膝 痛み ランニング 膝 痛み 病院 ... 膝 痛み 漢方 膝 痛み 治療 リウマチ 膝 痛み hwsa6.gyao.ne.jp/d-teduka/yakuruto/kannsetutu.htm. 【ひろ クリニック】診療Q&A 膝の痛み膝の痛みは、外来患者の訴えのなかでは、腰痛の次に多いものです。 その大半は、加齢に伴う変形性膝関節症です。 … 体重の増加や筋力 ...

DTIブログって?